なぜ風俗の面接に落ちたか考える

勝負でショックなのは明らかに勝てると思っている相手に負けてしまう事である。接戦ならまだ仕方が無いと諦められるが、この場合は違う。レスリング選手の吉田沙保里が連勝記録をストップさせた相手も、特に強豪選手という訳では無かったそうだ。だからこそあの悔しい涙に繋がったのではと思う。相手ではなく自分が戦いに挑むその心構えが不十分だったことに対する涙なのであろう。 状況に違いはあるものの、デリヘル等風俗の面接で落とされショックを受ける女性もいる。おそらく自分の容姿ならば問題ないと思っていたのだろう。気持ちは既に引っ越しや儲けたお金の使い道である。もう受かったつもりでいた所、不採用の連絡が来てしまった驚きは大きい。 「なんで他の女の子はよくて私が駄目なの」と言いたくもなるが、よく思い出して欲しいのだ。そう、面接の時のあなたの受け答えの仕方である。容姿が合格点ならば問題はそれ以外の部分になる。笑顔なのはもちろん、丁寧語で喋る事、それらはキチンと出来ていただろうか? 今度面接に行く時は、担当する男性をお客さんだと思って接してみてほしい。さすがにプレイはしなくて構わないが、それ位の意識だと結果も変わってくるはずだ。

お金を稼ぎたい人はデリヘルが良いかも

私は現在、東京都の池袋と言う所にある激安デリヘル店に在籍してデリヘル嬢として働いている女の子です。 年齢は27歳で身長は165cm、体重は54kgでスレンダー体型、バストは80cm、ウエストは60cm、ヒップは84cmで髪型は茶髪のロングストレートヘアのヘアスタイル、ファッションは女性ファッション詩のカリスマモデルを参考にしたファッションで全身をコーディネートする様にしています。 そんなアラサー女子の私ですが、池袋の激安デリヘル店にデリヘル嬢として勤め始めてから今年で4年目になります。 それまではお金が無くなった時にちょこっとアルバイトとしてピンサロ店でピンサロ嬢をするなどしていたのですが、本... >>read more

風俗のユル面接で不良少女も更生

昨日まで不良グループの一員として町中をバイクで走り回っていた少女ですら受かってしまうのが風俗の面接というものだ。最近はゆるキャラなんて言葉が流行っているそうだが、この場合『ゆる面接』とでも言えばいいだろうか。 少女がこの様な不良行為をしてしまう理由はハッキリしていない。親への反抗や彼氏からのすすめ等、不良化する経緯は様々である。だが見れば分かる通り彼らは迷惑行為しか行っていない。その事に少女が疑問を持たないはずがなく、次第にそのグループから距離をとろうとするはずだ。 だが、それは容易ではない。彼らから逃れ1人で生活していくためにはお金がいるからだ。結局諦めてメンバーの誰かと結婚してしまう少女もいるが、デリヘル等の風俗の存在を知った少女はここから脱出する事が現実的になって来る。 絶望を感じ辿り着いた先に期待はしていなかったが、接するお客さんは今までの男性とは全く違っていた。絶望は次第に希望へと変化し、お金にも余裕が生まれた結果、完全に更生していく少女も存在している。

 

古くから栄えている谷九で風俗求人をお探しの方はこちらのサイトをご活用くださいね!

老舗が多くなじみやすいのが谷九の風俗求人の特徴ですので、働きやすいことはまちがいないでしょう。

若い女性の間で人気な神戸風俗求人で働くにはスタイルの良さは欠かせません!面接の前にまずは美しいスタイルを手に入れましょう!